はり 治療 名古屋 ツボ癒楽 つぼゆ~らく 鍼灸 | 名古屋市昭和区の地下鉄鶴舞線川名駅から徒歩1分です。オーリング テスト (オーリング)も応需しています。

こんな症状で悩んでいませんか?治らないと諦めないで!
はりきゅう 名古屋 昭和区 の漢方薬・はり・きゅう ツボ癒楽(つぼゆ~らく)では、下の様な症状に対する治療をしております。患者様のなかには、「もう治らない」、「症状が出ていて普通」 だと思い込んでいる人が多くいらっしゃることに驚きを隠せません。不定愁訴(ふていしゅうそ)と言われ、諦めていませんか?体調が悪いと感じたら、どこかに必ず原因があるはずです。適切な治療方法を見出せれば、必ず改善します。諦めないで健康を取り戻しましょう! 健康第一!

アトピー性皮膚炎・皮膚病
アトピー性皮膚炎・皮膚病
交通事故後遺症・ムチウチ
交通事故後遺症・ムチウチ
胃腸障害
胃腸障害
耳鳴り
耳鳴り
妊婦治療・逆子治療
妊婦治療・逆子治療
五十肩・四十肩・肩こり
五十肩・四十肩・肩こり
頭痛・偏頭痛
頭痛・偏頭痛
関節炎・膝の痛み
関節炎・膝の痛み
腰痛・ぎっくり腰
腰痛・ぎっくり腰
膀胱炎 ・ 頻尿 ・ 尿漏れ
膀胱炎 ・ 頻尿 ・ 尿漏れ

 

誰にも分かってもらえない体の不調でお悩みではありませんか?
原因不明? 不定愁訴(ふていしゅうそ)・更年期障害(こうねんきしょうがい)体調がすぐれないので病院に行ったところ、「特に悪いところはありません」 とか 「ストレスのせいですね」 と言われた経験はありませんか?また、薬を飲んだり治療を受けてもなかなか良くならない・・・不定愁訴(ふていしゅうそ)という言葉で片付けられている様な・・・こんな方には是非一度、ツボ癒楽(つぼゆ~らく)の治療を試していただければ幸いです。

ツボ癒楽(つぼゆ~らく)では以下の2つの治療法を柱に診療を行っています。

ツボ癒楽の治療方法

 

鍼(はり)・灸(きゅう)による、全身のバランスを整える治療について
名古屋 はり きゅう ツボ癒楽の考え
鍼(はり)・灸(きゅう)の一般的イメージと言えば、「痛そう」 とか 「熱いんじゃないかしら」というものだと思います。 しかし、現代の鍼(はり)・灸(きゅう)による治療法は、決してそのイメージとは違い、とても有効的な治療法なのです。

 

鍼(はり)の治療について
人間の体は、一見すると左右対称のようですが、実は健康なときでもバランスがどちらかに若干偏っています。 さらに、体調が悪いときには、特に偏りが大きくなってしまっているのです。 そこで、バランスを整えるために左右の偏りをできるだけ小さくしてあげることが必要となるのです。ツボ癒楽(つぼゆ~らく)では、中国古来の東洋医学を基本とし、現代の最先端治療法の1つであると言われている 「Oリングテスト」 (オーリングテスト) の発展系である 「入江式FT」(フィンガーテスト) を融合した独自の治療法を行っています。 例えば、体の左右のバランスを整えるための1つの方法が 「IPコードを使用」 したものです。

 

Oリングテスト(オーリングテスト)や入江式FT(フィンガーテストについて)
Oリングテスト ( オーリングテスト ) 、入江式FT ( フィンガーテスト ) も ツボ癒楽で行っておりますので、お気軽にご相談下さい。
詳しくお知りになりたい方は、下記のサイトにて詳しく説明がされていますので、ご閲覧ください。
Oリングテストについて : http://www.bdort.net/
東京入江式FT塾 : http://www.tokyo-ft.jp/document/frame.html

 

IPコード
IPコード図 (A) IPコード図 (B) 温めた金属の棒でさする
簡単に説明をさせていただくと、IPコードとは、気の流れを整えるもので、電気が流れたりするものではなく、無痛で恐くありません。
まず、右の図 IPコード図 (A) のように上向きに寝て頂き、両手・両足に一本ずつ鍼(はり)を刺して、IPコードをつなぎ、全身の気の流れを整えます。   それから、右の図IPコード図 (B) のように、うつ伏せになって頂き、背中に左右対称に打った鍼(はり)にIPコードを左から右、又は右から左 に気の流れを整えていきます。
また、鍼(はり)がどうも苦手という方には気の流れを良くするために患部を温めた金属の棒でさすったりして治療する方法もあります。

 

灸(きゅう)について
灸(きゅう)花粉症(かふんしょう)、痔(ぢ)、関節痛(かんせつつう)、ぎっくり腰、捻挫(ねんざ)、腱鞘炎(けんしょうえん)、骨折後遺症(こっせつこういしょう)、婦人病(生理痛、冷え性)、皮膚病のかゆみ、などにとても良く効きます。 一般的に、鍼(はり)よりも即効性があります。熱かったり、皮膚に痕がついたりすることは無いのですが、「熱い」というイメージがあるので、敬遠されがちです。灸(きゅう)について、抵抗のない方には、こちらをお勧めさせて頂いております。

 

漢方薬を中心としたあなたの体に最適な薬による治療
漢方薬を中心とした治療自分に合うと思って買った化粧品や化粧水、使ってみたら合わなかったという事ありませんか?
食べ物でお腹を壊したり、蕁麻疹が出た(アレルギー)事ありませんか?
私たちの体はいつも情報を発しています。例えば病気になって病院に行くと一方的に薬を出されますが、私たちの体は、効かない薬を拒否する能力を持っていて、「この薬は効かない(毒になる)」 という情報を発します。その声を知らずに薬を服用すると副作用が起きたりするのです。同じように、合わない化粧品、食べると体調が悪くなる食品を前にした時、体は「自分に合わない」という情報を発するのです。
体が発するこの聞こえない声を聞き取り、見極める方法、それが入江式FT(フィンガーテスト)です。 この方法を知っていると、高い化粧品を買って、後で悔しい思いをすることもなくなります。なぜなら、使う前に自分の肌に合うか分かるのです。 食べ物も、自分の体が欲しているかどうか分かります。 ツボ癒楽(つぼゆ~らく)では、この入江式FTという方法を使い、その時の貴方の体調に最適な薬を当院の100種類以上の薬の中から選んでお勧めさせて頂きます。

 

治療のご予約・お問い合わせ
漢方薬・はり・きゅう ツボ癒楽 (つぼゆ~らく)漢方薬・はり・きゅう ツボ癒楽 (つぼゆ~らく)
〒466-0854 名古屋市昭和区広路通6-19-4 (三井屋ビル広路1F )
所在地図はこちらよりご確認頂けます。
TEL : 052-853-8558 / FAX : 052-853-8558
診療時間 : AM10:00 ~ PM20:00 (予約制)
土日祝営業しています。お勤め帰りにお気軽にお立ち寄り下さい。
メールでのご予約・お問い合わせはこちらから
はりきゅう 名古屋 昭和区 漢方 鍼灸 (はりきゅう) ツボ癒楽(つぼゆ~らく) | Oリング(オーリング)テストも可能です。原因不明・不定愁訴(ふていしゅうそ)でお悩みの方 052-853-8558